へるめっぽん!

業者による塗装で世界に一つしかないオリジナルヘルメットを入手

バイクなどの乗り物を利用する際には、ヘルメットの装着が重要となっています。このようなヘルメットは、衝撃などから身を守るために利用されることになりますが、そのデザインも利用に際して重視されます。市販品の場合には、他の人と同じデザインを利用することになるため、独自のデザインを利用したい場合には、塗装などを行ってオリジナリティを追求することになります。自分で塗装を行う場合もありますが、凝ったデザインにしたい場合には業者に依頼する方法が利用できます。このような方法を利用すれば、フレーク塗装などの特殊なデザインに仕上げてもらうことも可能となります。デザインの細かい指定にも応じてくれる場合があるほか、文字やロゴなどを入れることも可能となっています。思い通りのデザインに仕上げてもらうことができるため、個人として世界に一つしかないデザインを楽しみたい場合や、会社などで同じオリジナルデザインを用意したい場合などにも利用価値があります。

ヘルメット塗装でストリートの注目を集める

ヘルメットは、購入後にお好みに応じていつでも再塗装をすることができます。デザインに飽きてしまったときや、表面にキズがついてしまったときなどに、新しくペイントし直すというライダーが多いのです。自分の好きな色や柄にすることも可能で、工夫すれば他のライダーたちの熱い注目を集めるような個性的なヘルメットにすることもできます。最近では、人気アニメのキャラクターのイラストを目立つ場所に描いた痛ヘルメットも、盛んに作られるようになってきているのです。塗装をするには、販売業者や専門のペイントショップに作業を依頼するのが一般的です。自分でスプレーを買ってきてペイントすることも可能ではありますが、表面が球形であり、塗料が流れやすいので綺麗に仕上げるのは難しいというのが実情です。美しい仕上がりを目指すなら、専門家に任せたほうが安心なのです。カスタムオーダーするときは、まずデザインをどのようにするかの打ち合わせが必要です。実店舗に行くことができないときは、メールで打ち合わせをすることもできます。

pickup

名古屋の街コンイベント
http://withkon.com/

Last update:2015/5/27


△上に行く?